中小企業勤労者福利共済会。中小企業に働く勤労者の福利厚生の向上を図り、区内中小企業の育成振興に寄与することを目的としています。

よくある質問

 Q・01 「福利共済会」は何をやっている団体ですか?

A・01
 正式名称は、葛飾区中小企業勤労者福利共済会です。
 共済だより・共済事務局の愛称は「ほっと・たいむ葛飾」といいます。
 区内中小企業で働く皆さまの『福利厚生事業』のお手伝いをしています。
 葛飾区の他に各区にも同様の団体があります。

 Q・02 加入するメリットは何がありますか?

A・02
 会費は会員サービスに還元されます。
 中小企業の事業主の方、そこで働く従業員の皆様が少ない負担で充実した福利厚生制度を
 受けることができます。
 また、事業所単位で加入した場合、事業主が負担した入会金や会費は、税法上「損金」又は
 「必要経費」として処理できます。

 Q・03 加入できるのは、どんな方ですか?

A・03
 事業所会員と個人会員があります。

  •  事業所会員
  •  区内の300人以下の事業所で働く従業員と事業主の方
     ※保育園(私立・認証)、個人商店・個人事業所、医院、診療所、介護など福祉関係、
     タクシー会社、NPO法人 他
     《事業所で取りまとめてのお申し込みとなります。》
  •  個人会員
  •  区内にお住まいで、従業員が300人以下の事業所で働く方
     ※勤務先に福利厚生制度のない方、パートタイム、アルバイトの方も入会できます。
     (事業所に勤務していることを証明する書類が必要となります。)

 Q・04 どんな会員サービスがありますか?

A・04
 給付事業、宿泊施設利用補助、遊園施設・日帰り温泉施設利用補助、観劇・コンサート・映画・
 プロ野球・大相撲など各種チケットの割引あっせん販売、人間ドック利用補助、フィットネスクラブ
 利用券など、他にも多々ございます。

 Q・05 会員の家族もサービスを受けられますか?

A・05
 ①同居の家族の方は、家族登録することができます。(会費は不要)
 ②登録家族も同様に観劇・コンサートやバスツアーなど会員料金で利用できます。
 (一部除外のものがあります。)

 Q・06 入会の手続きに時間がかかりますか?

A・06
 福利共済会の窓口で加入手続きをすれば、その場で会員証を発行します。(印鑑が必要です。)
 入会手続き完了後に会員資格が発生し、すぐにご利用できます。

 Q・07 住所などの変更や脱退はいつでもできますか?

A・07
 変更の届出や退会手続きとも常時受付けています。
 納入された入会金及び会費は、返金いたしません。

 Q・08 給付金の請求は、いつまでできますか?

A・08
 給付事由の発生した日から6か月以内にご請求ください。

  •  給付事由の発生した日(一部の例)
  •  就学祝金   入学した年の4月1日(前年12/31までの入会が対象)
  •  古希祝金   満70歳の誕生日
  •  銀婚祝金   満25年を迎えた日(婚姻届受理日から起算)
  •  金婚祝金   満50年を迎えた日(婚姻届受理日から起算)
  •  入院見舞金  退院日
  •  死亡弔慰金  死亡日